2011年7月31日日曜日

Brunes ou blondes?

(タイトル訳注: 黒髪かブロンドか? に引っ掛けてそうですが…)

Deux types de terroir en Cotes roties: la côte brune au nord & la côte blonde (au sud). Visites chez Stéphane Othéguy & Christophe Pichon. Le premier fait une très belle côte brune en viticulture bio, un des seuls vignerons que je connaisse à faire de la viticulture certifiée bio en Côtes Roties. Le second réalise une magnifique côte blonde à partir des raisins de la parcelle du même nom. Très beaux vins dans les deux cas.

コート・ロティには2種類のテロワールがあります: 北側のコート・ブルンと南側のコート・ブロンド。
ステファン・オーテギーとクリストフ・ピチョンを訪問。前者はコート・ブルンでビオでブドウを作っています。僕の知るうちでは、コート・ロティでビオの認証を受けた唯一の生産者です。後者は、同じ名前の区画のブドウから作った素晴らしいコート・ブロンドの生産者。どちらも本当に美しい畑です。







video video

0 件のコメント:

コメントを投稿

You are welcome to leave messages. Thanks for avoiding flames.
コメントをお願いいたします。